トップ > NICTのイベント > 平成22年度 > ビジネスプラン発表会 > 開催報告

情報通信ベンチャービジネスプラン発表会 〜 開催報告

ビジネスプラン発表会場 大賞受賞 株式会社コニット橋本謙太郎氏 基調講演 夏野剛氏
日時 平成23年1月25日(火)
場所 THE GRAND HALL (東京・品川)

アイコン概要

(更新日:2013年7月3日)

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)では、情報通信ベンチャーの支援策の一環として、情報通信ベンチャー企業等の皆様にビジネスプラン発表や製品・サービス展示の機会を提供し、資金調達、業務提携、営業促進等のビジネスマッチングの促進を図ることを目的に、「平成22年度情報通信ベンチャービジネスプラン発表会」を開催致しました。

 

優秀賞・大賞バナー

 

審査を通過し、一般応募の中から選ばれたベンチャー7社と、地域のベンチャー支援機関からの推薦を受けたベンチャー企業5社の中から、審査委員が事業の新規性、実現性、市場性などの審査基準に基づき選考を重ねた結果、情報通信ベンチャービジネスプラン優秀賞に 株式会社Fusic  (代表取締役社長 納富 貞嘉 氏)『 プレゼンテーション配信WEBサービス「ZENPRE」(ゼンプレ)  』。情報通信ベンチャービジネスプラン大賞に、 株式会社コニット  (代表取締役 橋本 謙太郎 氏)『Samurai Purchase』が受賞いたしました。

 

★P1040884s

 

受賞者を囲んでの記念撮影。左から勝屋氏(審査委員)、西田氏(審査委員)、安達氏(審査委員)、優秀賞受賞者の 株式会社Fusic  納富 貞嘉氏、大賞受賞者の 株式会社コニット  橋本 謙太郎氏と青木崇氏、鈴木 茂樹(情報通信研究機構 理事)、森下氏(審査委員)、山下氏(審査委員)。

 

★コニットと理事安達さんs

 

 

 

★Fusicと理事安達さんs

 

(写真左)受賞者を囲んでの記念撮影。左から安達氏(審査委員)、大賞受賞者の 株式会社コニット 橋本 謙太郎氏と青木 崇氏、鈴木 茂樹(情報通信研究機構 理事)。

 

(写真右)受賞者を囲んでの記念撮影。左から安達氏(審査委員)、優秀賞受賞者の 株式会社Fusic  納富 貞嘉氏、鈴木 茂樹(情報通信研究機構 理事)。

※Fusic社の当日のプレゼンを ZENPRE  でご覧いただけます。

映像ライブラリー

  

   

※発表会当日、 ニコニコ生放送USTREAM でライブ配信いたました。USTREAMの当支援センターのチャンネルで ライブ映像  をご覧いただけます。

基調講演

13:10より、夏野 剛 氏(慶應義塾大学大学院政策メディア研究科・特別招聘教授)による基調講演が行われました。

IT革命の本質と新リーダーシップ論 〜今求められるリーダーとは〜

夏野 剛 氏  慶應義塾大学大学院政策メディア研究科・特別招聘教授
1988年早稲田大学政治経済学部卒、東京ガス入社。95年ペンシルベニア大学経営大学院(ウォートン)卒。96年ハイパーネット取締役副社長。97年NTTドコモ。榎啓一氏、松永真理氏らと「iモード」を立ち上げる。2005年ドコモ執行役員マルチメディアサービス部長に就任。08年にドコモ退社。現在は慶応義塾大学制作メディア研究科特別招聘教授のほか、ドワンゴ、セガサミーホールディングス、SBIホールディングス、ぴあ、トランスコスモス、GREEの取締役を兼任。
 

<著書>

  • 『人生の大義』(共著:講談社)
  • 『夏野流脱ガラパゴスの思考法』(ソフトバンククリエイティブ)
  • 『1兆円を稼いだ男の仕事術』(講談社)
  • 『グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業』(幻冬舎)
  • 『ケータイの未来』(ダイヤモンド社)
  • 『ア・ラ・iモード』(日経BP企画)
  • 『iモード・ストラテジー』(日経BP企画)
 

★IMG_0877cs

ビジネスプラン発表(一般応募枠)

(更新日:2013年7月3日)

書類審査・プレゼンテーション審査を通過し、一般応募の中から選ばれたベンチャー7社が、300名を超える来場者の皆様の前で、ビジネスプランの発表を行いました。発表各社は、資金調達・提携・認知度向上等の各社の発表目的に合わせ、ビジネスモデルや自社製品の独自性、市場性など優れた面をアピールしました。また、発表後には5名の審査委員から、評価のポイントについてコメントして頂きました。審査委員からの評価コメントは発表企業にとって大きな励みとなったようです。

インフィニテグラ株式会社 『産業機器向けUSB3.0応用事業』

【コメント】

space_20x20

インフィニテグラ株式会社では、画像処理等の組込みシステム、Windowsデバイスドライバ等の高付加価値なソフトウェア、それら技術のUSB応用に関する研究開発を行っています。USB3.0は優れた規格ですが、現状ではストレージ以外の具体的用途が提案されていません。そこで、今回発表した産業機器の競争力向上に資するUSB3.0応用提案に至りました。さらに本提案を応用すれば、画像処理・センサー・半導体技術等を持つ企業も産業機器で強みを発揮できます。協業や出資に関するお問合せを、お待ちしています。

 

【連絡先】

 

01インフィニテグラs

株式会社クエステトラ 『業務進捗を可視化するSaaS BPMの世界販売』

【コメント】

space_20x20

『Questetra BPM Suite SaaS Edition』は、業務フローと業務進捗を可視化する国産のグローバルクラウドです。ドラッグ&ドロップで業務の流れを編集する事で、ワークフローシステムが自動的に変更される為、タスクの追加や分岐条件の変更など、現場主導の業務フロー改善が実現できます。(5ユーザ無料)Google Apps連携機能を標準装備しているのが大きな特徴です。(受賞歴:「グローバルCool Vendor BPM」、「アジアTop50 Apps」、など)

 

【連絡先】

  • URL:http://www.questetra.com/
  • TEL: 075-205-5007
  • 担当: 西 裕隆
  • メール: qstore-contact@questetra.com
  • 資料ダウンロードはこちらから(製品チラシ、導入事例 :製品紹介動画 )
  • 目的・概要

※資料ダウンロード先がリンク切れのためURLを削除(2013/7/3)

 

02クエステトラ

株式会社コニット 『Samurai Purchase』  【大賞】

【コメント】

space_20x20

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンは、大画面・高解像度・大容量・Wifiによる高速通信という特性を活かし、動画や電子書籍などの閲覧に適しており、大変注目されています。
当然、コンテンツを無料で配布するわけにはいかず、課金可能なコンテンツストレージの登場が求められていました。
SamuraiPurchaseは、これらのニーズを解決したスマートフォン向けのコンテンツ配信課金ASPソリューションです。

 

【連絡先】

  • URL:http://www.conit.jp/
  • TEL: 03-3770-2044
  • 担当: 菅祐介
  • メール: conit-info@conit.co.jp
  • 資料ダウンロードはこちら から(PDF:2.41MB)
  • 目的・概要

※リンク先URLを変更(2013/7/3)

 

03コニットs

株式会社サプレ 『中小カルチャー教室支援事業』

【コメント】

space_20x20

中小規模カルチャー教室の支援サービスを通じて日本における趣味文化の普及に貢献するを事業コンセプトに町のカルチャー教室・スクールの(1)集客支援、(2)教室運営支援サービス、(3)カルチャー教室と企業をマッチングしたマーケティングソリューションの提供を通じてビジネス展開を図ります。

(1)は、「趣味なび」を活用して、効率的な生徒募集の仕組みを安価で提供します。
(2)は、経営資源の少ない中小のお教室を、集客だけでなくトータルで応援するサービスをご提供します
(3)は、お教室、先生の皆さまのネットワークをPRプラットフォームとしてとらえた企業向けマーケティングソリューションをご提供します。

 

【連絡先】

 

サプレ

株式会社シンクパワー 『「音楽に同期する歌詞」提供サービス(自社サービス提供、他社向けデータ提供、アプリケーション提供、データ入力受託他全般)』

【コメント】

space_20x20

歌詞を利用したサービスは広がりを見せており、当社も今後の展開が楽しみです。音楽をダウンロード購入し、どんな場所でもモバイル機器で音楽を聴く事ができる現在ですが、歌詞も音楽と共にデータとして携帯する事が出来る、それもカラオケのように音楽に同期表示される、そんな姿が当たり前になるよう各メーカー、CPと共に歌詞サービスを広く展開していく予定です。歌詞に関するサービスは当社にお問い合わせください。

 

【連絡先】

 

04株式会社シンクパワーs

株式会社スモールブリッジ 『カフェトーク』

【コメント】

space_20x20

オンライン語学学習プラットフォーム「カフェトーク」を今後進化させていき、ソーシャル学習マーケットとして展開していきたいと考えております。益々進むグローバル化の中で、世界中の生徒と世界中の講師をつなげるカフェトークを引き続き宜しくお願い致します。

 

【連絡先】

 

スモールブリッジs

時尚流行創作株式会社 『中国向けクリエイティブJOBマッチングポータル』

【連絡先】

   

06ムーンケーキs

ビジネスプラン発表(地域選抜枠) 

続いて、地域のベンチャー支援機関からの推薦を受けたベンチャー企業5社が、ビジネスプランの発表を行いました。各地域のベンチャー支援機関から紹介されたのち、発表各社は資金調達・提携・認知度向上等の各社の発表目的に合わせ、ビジネスモデルや自社製品の独自性、市場性など優れた面をアピールしました。また、発表後には5名の審査委員から、評価のポイントについてコメントして頂きました。

株式会社エイブルコンピュータ 『位置情報型音声コミュニケーションサービス』

【連絡先】

   

01エイブルコンピュータ

株式会社GClue 『Smart Education System(SES)』

【連絡先】

   

02GClue

東京農工大学(中村氏) 『動画像解析による心の自動評価システムと応用アプリケーションの開発および事業化』

【連絡先】

 
  • 詳細はホームページをご覧ください。HP:http://www.tuat.ac.jp/~incu/
  • 目的・概要

※リンク切れのためURLを削除 (2013/7/3)

 

03東京農工(堀野氏)

株式会社ファーマサイエンス 『ICTを使って「香り」を「ビジネス」に!』

【連絡先】

   

ファーマサイエンス

株式会社Fusic 『プレゼンテーション配信WEBサービス「ZENPRE」(ゼンプレ)』 【優秀賞】

【コメント】

 

ZENPREは、USTREAM映像とスライド資料をひとつのブラウザ画面上で融合させ、プレゼンをリアルタイム配信できる無料のWEBサービスです。USTREAM映像とクリアなスライド資料をリアルタイム配信することで、プレゼン会場に近い環境のプレゼンをネット上で視聴できるようになりました。加えて、それを録画・蓄積できる機能を備えており、今後はプレゼンのポータルサイトとして運用します。また今後は、特定の人向けにプレゼン配信できる機能やクレジット決済でプレゼン視聴できる機能などの有料プランを提供 する予定です。

※Fusic社の当日のプレゼンをZENPRE  でご覧いただけます。

【連絡先】

 

05fusic

製品・サービスの展示

(更新:2013年7月3日)

ビジネスプランを発表したベンチャーの他、全国から集まったベンチャーの製品・サービスの展示が行われました。

株式会社アイシンクス 『手書き文字認識エンジンSDKの開発と手書きアプリケーションの開発販売』

【連絡先】

詳細はホームページをご覧ください。HP:http://www.ithinks.co.jp/
 

会津若松市(株式会社NST、株式会社デザイニウム)

【コメント】

  • 株式会社NST
    Webアプリケーションのセキュリティ検査(動的検査)を実施し、検出した問題点をアプリケーションの制御フロー情報と共に確認できるシステムで、従前の動的検査に比して検出後の改修コストを大幅に下げることができます。
  • 株式会社デザイニウム
    通常3Dコンテンツは複数視点分の情報を持つCGとして作成するが、膨大な計算時間とコストが課題になります。リアルタイムにCGを描画し、表示される情報を書き換えるシステムを考案・開発し、さらにカメラに映る画像を解析、インタラクティブに反応することでゲームのように遊びながら情報を取得し、設置スポット間の回遊できる仕掛けになっています。
 

【連絡先】

株式会社NST

株式会社デザイニウム

   

株式会社エムズ・クリエイティブ 『新分野への挑戦 − RFID技術、iPhone/iPadアプリ開発、Androidアプリ開発』

【コメント】

 

■シンプル!簡単!勤怠管理
ICカード(FeliCa/MIFARE)対応タイムレコーダーとWeb勤怠管理システムの製造・販売。3年前に発売して当初は苦戦しましたが、昨年より売上倍増となってきております。
■スマートフォン
昨年iPhoneアプリをリリース。今後大きく伸びることが期待されるスマートフォン市場に挑戦中です。Androidも含めた様々なビジネスプランを構築中です。

【連絡先】

  • URL:http://mscreative.jp/
  • TEL: 0761-47-8444
  • 担当: 代表取締役 吉田雅博
  • メール: m.yoshida@mscreative.jp
  • 資料ダウンロードはこちら  から(PDF:679KB)
   

株式会社COM-ONE 『新しい価値の創造に挑戦〜Notea,KuKuRI,iPad/iPhoneジャケット&アプリ』

【連絡先】

詳細はホームページをご覧ください。HP:http://www.com-one.com/

電子遺言バンク株式会社 『e遺言(電子遺言バンク)』

【コメント】

弊社は、インターネットを利用して自分の記録や家族へ伝えたい情報をサーバーで保管するサービスを提供しています。記録する情報は(1)財産目録、(2)書類の保管場所、(3)交友記録、(4)引継ぎ、(5)家族へのメッセージなどであり、いわゆる遺産相続などを目的とした法的効力のある「遺言状」ではありません。サーバーに記録された情報は、本人の死後にセキュリティを解除して遺族に伝達されます。WEBサイトを通じて有料会員の一般ユーザーを募るほか、生命保険、葬祭業、士業(司法書士、行政書士、税理士)、各種団体(OB会)、NPO法人などの顧客開拓や顧客サービスの営業ツールとしてASPでシステム提供をしています。

 

【連絡先】

   

東京農工大学 『東京農工大学の技術移転成功例及び産学連携活動の紹介』

【コメント】

東京農工大学は共同研究中心の産学官連携から脱皮し、基礎研究の段階から出口を想定した連携を作り、大学ならではの知財戦略を遂行し、産学共同研究をテコにして技術移転を拡大しつつ、起業家精神の育成と新技術・産業創出を図ることを目指しております。今回、ICTと農業というテーマで展示を行いました。昨今、ICTは農業分野で不可欠なものとなっております。ICTの農業分野での応用を促進していただけると幸いです。

 

【連絡先】

  • URL:http://www.tuat.ac.jp/~incu/
  • TEL:042-388-7175
  • 担当:堀野康夫
  • メール:zimcrc@cc.tuat.ac.jp
  • 資料ダウンロードはこちら  から(PDF:1.38MB)

※URL先がリンク切れのためURLを削除 (2013/7/3)
 

   

学びing株式会社 『クイズ自動作成エンジン「Qろいど」事業』

【コメント】
クイズ自動生成エンジン「Qろいど」は、任意の文章の単語の性質を解析し、一部を空欄にし、その正解の近似誤答の選択肢を自動生成します。主な用途は、「ニュースクイズ」、「ECサイトの商品説明」、「歌詞クイズ」、「自社商品のPRクイズコンテンツ」「CSRエコ等啓蒙クイズ」などのコンシューマー向けのサー ビスや、企業内での、「サービスマニュアル」「eラーニング」分野での、知識テストの大量生成、今後の成長が期待される電子書籍関連での活用です。また、 ロジックは、言語に依存しないので、英語版、中国語版等のグローバル展開と、様々なデバイスのエンジンとして、クロスメディア展開も期待できます。

 

【連絡先】

   

過去参加優秀企業発表

過去にビジネスプラン発表された新規性と独自性に富む製品・サービスを有する情報通信ベンチャー企業(2社)から株式会社ファンタジスタの栗田氏、ブランドダイアログ株式会社の稲葉氏から1社あたり12分の発表を行いました。

 

株式会社ファンタジスタ

【コメント】

サーバ・アプリの準備が不要!申し込んですぐに利用可能!初期費用ゼロ円で低コスト!「mixPaper」は、個人・法人を問わず誰でも手軽に電子書籍を作成、配信できるクラウド型電子書籍サービスです。現在はフリーペーパー、パンフレット、IR情報の配信や、出版社・ネット書店による書籍の試し読みなどで利用されています。また、本年1月には販売機能を実装し、電子出版にも対応しています。

 

【連絡先】

 

 

★栗原氏

 

ブランドダイアログ株式会社

【コメント】

ビジネスシーンで活用するグループウェアの延長線上で同期・連携する有料版のSaaS型営業支援SFA/顧客管理CRMビジネスアプリケーション「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」は、提供開始後1年で600社、無料版を合わせて1年11か月で9000社を超える企業様に導入いただいています。
便利なSaaS型統合ビジネスアプリケーションの先にあるクラウドテクノロジーにより、安全で安心なサービスを提供し、日々利用企業様が拡大しております。

 

【連絡先】

 

★稲葉氏