トップ > NICTのイベント > 平成19年度 > その他のイベント > 開催報告

「ICTベンチャー・リーダーシップ・プログラム」普及シンポジウム 〜 開催報告

開催報告 開催報告 開催報告
日時 3月24日(月)
14:00〜16:00
場所 東海大学校友会館

アイコン概要

総務省では、大学生等を対象としたICTベンチャーの経営層候補となり得る人材の育成を目的としたモデル教材「ICTベンチャー・リーダーシップ・プログラム」(当プログラムは、大学・高等専門学校等の教育機関及び企業内研修において使用頂くことを想定しております)を作成したことから、3月24日(月)に記念シンポジウムを東海大学校友会館(阿蘇の間)で開催しました。

当日は悪天候の中、100名を越える参加者があり、シンポジウムでは「ICTベンチャー・リーダーシップ・プログラムとは」と題して日本ベンチャー学会会長の松田修一氏より、本プログラムの狙いやポイント、活用方法等について講演が行われました。

また、「ICTベンチャー人材教育の現状と課題」と題して、コーディネーターに金井一頼氏(大阪大学)、パネリストに前田昇氏(青山学院大学)、高橋徳行(武蔵大学)、大久保幸夫(株式会社リクルートワークス研究所)を向かえ、ICTベンチャーの人材育成における現状について意見交換し、今後求められる人材像について、どのような観点で教育・研修していくべきなのかについて論議を行いました。

 開催趣旨説明
 14:00〜14:05

  柳 孝一 氏 (日本ベンチャー学会副会長、早稲田大学大学院 商学研究科教授)

 開催挨拶
 14:05〜14:10

  江嵜 正邦 氏 (総務省 関東総合通信局長)

 基調講演
 14:10〜14:40

 『 ICTベンチャー・リーダーシップ・プログラムとは
  松田 修一 氏 (日本ベンチャー学会会長、早稲田大学大学院 商学研究科教授)

 

P1010349_2

 パネル ディスカッション
 14:40〜15:55

 『 ICTベンチャー人材教育の現状と課題 』

spacer

 

ICTベンチャーの「人材育成の現状、求められる人材像」、また「今後、必要な教育や研修をどのように行うか」についてベンチャー企業の現場に詳しいパネラーから独自の視点で解説しました。

spacer

 【コーディネーター】
  金井 一頼 氏 (大阪大学大学院 経済学研究科教授)
 【パネリスト】
  前田 昇 氏 (青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科教授)
  高橋 徳行 氏 (武蔵大学 経済学部教授)
  大久保 幸夫 氏 (株式会社リクルート ワークス研究所所長)

 

P1010374_2

 閉会挨拶
 15:55〜16:00

 秋本 芳徳 氏 (総務省 情報通信政策局 情報通信政策課長)

 16:00〜16:30

 情報交換会(自由参加)