トップ > NICTのイベント > 平成28年度 > 地域連携団体イベント(起業家甲... > 北海道 > 開催報告

起業家甲子園・起業家万博北海道大会2016 〜 開催報告

日時 2016/11/18
場所 TKPガーデンシティ札幌駅前

アイコン概要

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、情報通信分野での創業・事業化を目指す若手人材やベンチャー企業とメンター・地域をつなぐICTメンタープラットフォームを構築し、総務省・NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysとして起業を志す全国の学生・高専生がビジネスプランを競い合う「起業家甲子園」及びメンターの目利きにより全国から選出された地域発ベンチャーが集う祭典「起業家万博」を開催しております。

その一環として、北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会 及び総務省北海道総合通信局 と連携して、北海道地区でのICTベンチャーの担い手となりえる若手人材発掘とメンターとの交流及び「起業家甲子園/起業家万博」挑戦権をかけた選抜を目的とした、「起業家甲子園・起業家万博【北海道地区大会】」を開催しました。

ICTメンタープラットフォームからは、田中 邦裕氏 (さくらインターネット株式会社 代表取締役 社長)、田中 慎也氏 (BIJIN&Co.株式会社(ビジンアンドカンパニー) 代表取締役)を派遣しました。

 

当日プログラム

15:00 開場
15:30 開会・主催者代表挨拶

  •  総務省北海道総合通信局長 中道正仁氏

15:35 ベンチャー企業等への支援制度

  •  ICTイノベーション創出チャレンジプログラム「I-Challenge!」のご紹介
    講師: 総務省情報通信国際戦略局技術政策課 課長補佐 白壁角崇氏
   

16:15 ICTを活用したビジネスアイディア・プレゼンテーション(各プラン5分以内)
     審査委員(メンター)の紹介、審査基準の説明後、ビジネスプラン・プレゼンテーションを開始。
     <発表者 学生部門>  6チーム

   

17:15  <発表者 企業部門>  5チーム

   

18:20 昨年度受賞者成果報告

  • 株式会社イークラフトマン  代表取締役 新山将督氏
   

18:40  表彰式及び審査員講評

 【学生部門】

  • NICT メンター賞(さくらインターネット特別賞)
    -Green 「フードモニター~リアルタイム食品管理サービス~」
  • 北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会賞
    -team大関 「e-moから始める教育改革」

 【企業部門】

  • NICT メンター賞(BIJIN&Co.特別賞)
    -(株)未来シェア 「Smart Access Vehicle(SAV)の普及へ向けて」
  • 北海道総合通信局長賞
    -(株)テクノフェイス 「Techno Vision電子看板プラットフォーム」             
 

北海道地区大会2016参加者一同

19:00 閉会

  • 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) 理事 黒瀬泰平
   
     

【「起業家甲子園起業家万博挑戦権」獲得チーム】

  • 北海道情報専門学校 「フードモニター~リアルタイム食品管理サービス~」
    - Green 代表 柴田悠理
    リアルタイム食品管理サービス、環境情報やアラートが配信されるシステム、企業向けから家庭向けまで展開していきたいと考えている。
 

H28  	起業家甲子園・起業家万博北海道大会2016 Green

北海道情報専門学校は、「NICT Entrepreneurs’Challenge 2Days」1日目の「起業家甲子園」への挑戦権を獲得しました。

担当メンターは田中邦裕メンター(株式会社さくらインターネット 代表取締役社長)になります。

  • 株式会社未来シェア  「Smart Access Vehicle(SAV)の普及へ向けて」
    - 代表取締役 松舘渉氏
    SAV=移動したい人と移動するモノのマッチングサービス、タクシーでライドシェアを行うことで効率UP。
 

未来シェア松舘様(左)と田中慎也メンター(右)

株式会社未来シェアは、「NICT Entrepreneurs’Challenge 2Days」2日目の「起業家万博」への挑戦権を獲得しました。

担当メンターは田中慎也メンター (BIJIN&Co.株式会社(ビジンアンドカンパニー) 代表取締役)になります。