トップ > NICTのイベント > 平成26年度 > 地域連携団体イベント(起業家甲... > ベンチャーキャンプ > 開催報告

事業計画の立て方を学ぶセミナー 〜 開催報告

日時 2014年8月5日
場所 大阪商工会議所

アイコン概要

独立行政法人情報通信研究機構では、総務省近畿総合通信局、大阪商工会議所と共催で、情報通信技術(ICT)を活かしたビジネスアイデアをお持ちの起業を 志されている方、創業後3年程度までの方を対象にした、3段階で事業計画(ビジネスプラン)の立て方を学び、ビジネスにおけるプレゼンテーショ技術の向上 をめざすプログラム「ベンチャーキャンプ2014」を開催しました。

 

開会あいさつする総務省近畿総合通信局 情報通信部長 笠木繁樹氏

開会あいさつする総務省近畿総合通信局 情報通信部長 笠木繁樹氏

  

STEP1 事業計画の立て方を学ぶ セミナー「アントレプレナーの起業戦略」

情報通信技術を活用したビジネスアイデアをお持ちの起業志望者や創業後3年程度までの経営者の方を対象に、事業計画(ビジネスプラン)の立て方を学び、プレゼンテーションする技術の向上を目指す全3回のプログラムのSTEP1として、講義を行いました。

また、講義の途中に昨年度NICT賞受賞者の未来電子テクノロジー(株)  代表取締役 福本真士氏が登壇し、起業の経緯や受賞後の成果、成果を上げる為のポイントについて参加者にアドバイスしました。

■スケジュール

  • 14:00 挨拶 総務省近畿総合通信局 情報通信部長 笠木繁樹 氏
  • 14:05 講義「アントレプレナーの起業戦略」
    • 株式会社イーサーブ 代表取締役・公認会計士 鈴木邦明 氏
 

事業計画(ビジネスプラン)の立て方を中心に「アントレプレナー起業戦略」の講義を行う鈴木邦明氏(株式会社イーサーブ 代表取締役 公認会計士)

事業計画(ビジネスプラン)の立て方を中心に「アントレプレナー起業戦略」の講義を行う鈴木邦明氏(株式会社イーサーブ 代表取締役 公認会計士)

 

起業の経緯や受賞後の成果、成果を上げる為のポイントについて語る福本真士氏 (未来電子テクノロジー株式会社 代表取締役)

起業の経緯や受賞後の成果、成果を上げる為のポイントについて語る福本真士氏 (未来電子テクノロジー株式会社 代表取締役)

■今後のスケジュール

  • 【STEP2】 2014年8月18日(月) 14:00~17:00
  • 【STEP3】 2014年9月 6日(土) 10:00~ 9月7日(日) 17:30

※プログラムは 3 段階で構成されています。「STEP1」と「STEP2」は単独で受講できますが、「STEP3」の参加は、「STEP1」と「STEP2」の受講が必須となります。

アイコン 参加者の声

  • 起業、新規事業立ち上げ意欲が向上した。
  • 起業、新規事業立ち上げへのヒントを得た。
  • 参考となる知識が増えた。
  • できることから事業計画改善の実践や新規事業創出などにつなげたい。
  • 関連する情報をさらに集め、事業改善のアクション、新規事業創出のヒントにつなげたい。
  • セミナーで得た情報に加えて、別分野の情報収集も行い、自身の経営力(事業推進力)向上に役立てたい。