トップ > NICTのイベント > 平成26年度 > 地域連携団体イベント(起業家甲... > 同志社大学ビジネスプランコンテスト > 開催報告

同志社大学ビジネスプランコンテスト New Island Contest ~NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysチャレンジイベントin近畿 〜 開催報告

開催報告 開催報告 開催報告
日時 2014年12月7日
場所 同志社大学 今出川キャンパス 良心館305

アイコン概要

同志社大学ベンチャートレイン(DVT)、同志社大学リエゾンオフィスと連携して、近畿地域でのICTベンチャーの担い手となりえる若手人材発掘として「起業家甲子園」挑戦権をかけた選抜を目的に「第11回同志社大学ビジネスプランコンテスト New Island Contest」を西田メンターと訪問しました。
 

■スケジュール
  • 13:00~ 開会宣言・審査委員長挨拶
    • 同志社大学リエゾンオフィス・知的財産センター所長 橋本雅文氏
  • 13:10~ 審査委員紹介・スポンサー紹介
  • 13:15~ ルール説明
  • 13:30~ プレゼンテーション
    • (1) 「Sliding1~カーリング振興ビジネス~」 チーム名:LPFC
        ボーリングレーンの改修により、年間を通じてカーリングができる施設と機会の提供。
    • (2) 「トイステーション」 チーム名:Toy of Nishioka
        祖父母から孫へとおもちゃを贈る際のカタログギフトサービス。
    • (3)「AO入試専門塾 同志塾」 チーム名:コスケ
        同志社大学、立命館大学のAO入試対策に特化した塾。
    • (4)「Good Morningirls」 チーム名:Good Girls
        働く女性の「朝活」サポートシステム。
    • (5)「じぇいこぶ~Japan Custom Original guide Book~」 チーム名:チーム五畳
         訪日外客向けの選択型フリーペーパー
  • 16:15~ オーディエンス賞投票
  • 16:30~ 講演「未来を創る君たちへ」
    • 辻野晃一郎氏(アレックス株式会社 代表取締役社長兼CEO)
  • 17:30~ 表彰式
    • グランプリ Toy of Nishioka
    • オーディエンス賞 コスケ
    • NewIsland賞 チーム五畳