トップ > NICTのイベント > 平成25年度 > その他 > 展示会出展 > 活動報告

スマートフォン&モバイルEXPO2013(春) 〜 活動報告

日時 2013年5月8日(水)~10日(金)
場所 東京ビックサイト

アイコン概要

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)では、情報通信技術(ICT)を利活用した事業アイデアの事業化・事業拡大等を目指す地域発ベンチャー企業を支援する一環として展示会出展機会を提供しています。
2013年5月8日~10日、東京ビッグサイトで開催された「スマートフォン&モバイルEXPO2013(春)」のNICTブースに出展ベンチャー企業の展示活動をご紹介致します。

   

株式会社アクロスソリューションズ

■展示内容
受発注を変えるしくみ、MOS(Mobile Ordering System)を展示しました。
MOSはFAX・電話発注の代わりとなる小口取引専用のモバイルWeb受発注システムで、驚くほど簡単にユーザー専用のモバイルWeb受発注システムを自動構成します。MOSは、酒類、美容品類、医薬品類など業種を問わず様々な業種の方にご利用いただけます。
 
EDI、EOSでは投資対効果が不安、FAXや電話の受注業務は効率が悪いとお考えの企業様に最適です。
MOSはショッピングサイトのように、ひとつのURLに複数人がアクセスしてお買いものをする形式ではありません。管理画面で発注者を登録して初めて、取引先(発注者)が発注できる完全なBtoBWeb受発注システムですので取引先を限定して取引を開始することができます。■企業情報
 <社名> : 株式会社アクロスソリューションズ
 <代表者>: 野村 充史 代表取締役
 <URL>:http://www.acrossjapan.co.jp/

 

200x211px アクロス1

200x211px アクロス2

 

   

有限会社アグリフューチャー

■展示内容 東北スマートアグリカルチャー研究会 T-SAL(Tohoku Smart Agriculture Lab.)の紹介、地域農業の新しい形を生み出すT-SAL農園のしくみに付いて展示しました。東北スマートアグリカルチャー研究会は、農業関連組織、地域のIT関連企業、大学・高専などの学校関連組織等が連携して運営し、小規模農家でも利用できる低価格の農業支援ITシステムの開発に取り組んでいます。T-SAL(Tohoku Smart Agriculture Lab.)農園のしくみ
<特長>
●専用SNSを通じて、いつでもご自身の利用区画の様子を確認できます。
●専用SNSを通じて、利用者同士の交流ができます。(非公開も設定可能)
●日々の管理を利用者自身で行うことも、必要に応じてすべてをプロの農家に任せることも可能です。
●収穫した農作物は、管理者農家の名前で市場出荷、直売店への出荷、提携販売サイトへ出品も可能です。
■企業情報
 <社名> : 有限会社アグリフューチャー
 <代表者>:女川 源 代表取締役
 <URL> :http://www.t-sal.net/

 

200x322px アグリフューチャー1

200x150px アグリフューチャー2

 

 

   

株式会社シュアール

■展示内容
遠隔手話通訳(モバイルサイン)を展示しました。
遠隔手話通訳(モバイルサイン)は、 ビデオチャットを利用した手話通訳です。 利用者(聴覚障がい者)の依頼に応じて、本社に待機している手話通訳者が、 パソコンやタブレットPC、スマートフォンの画面とスピーカーを通して遠隔で手話通訳を行います。 必要と感じたときに、短時間でも気軽に手話通訳を利用できる点が大きな特徴です。 各種窓口や店舗に設置するタイプと、個々人がパソコンやタブレットを持ち歩いて使用するタイプの2つの用途があります。現在、他社と提携し、英語・中国語・韓国語を含め四言語に対応しています。 また、障害者雇用向けサービスとして、社内会議の通訳や日常業務の通訳も行っています。Shuwide(シュワイド)を紹介しました。日本初、手話による観光案内アプリです。 このアプリは、観光名所の説明、歴史などを、手話と音声の両方で解説してくれる為、聴覚に障がいのある・なしに関わらず どなたにもお楽しみ頂けるアプリです。現在は第一弾鎌倉市世界遺産候補地版(共同企画:株式会社計装エンジニアリング)を Android端末でリリースしています。■企業情報
 <社名> : 株式会社ShuR
 <代表者>: 大木 洵人 代表取締役
 <URL>:http://shur.jp

 

200x200px シュアール1

199x229px シュアール2

 

   

株式会社GClue

■展示内容
iOS連携プラットフォーム「FaBo」を展示致しました。
iOS連携ハードプラットフォーム「FaBo」とは、iOS と連携するハードウェア開発のプロトタイピングを高速化することを目的としたハードウェアです。Bluetooth Low Energyに対応したハードウェアを高速開発するためのプラットフォームとして設計されており、iOS 連携ハードウェアの開発期間が劇的に短縮され、個人でもiOS 連携ハードの開発が実現出来ます。「FaBo」には、コントローラーやモジュール、コネクター等が準備されていて、スイッチやLED等のパーツはBrickとして用意されている。コントローラやコネクター、モーターモジュール等を組み合わせて作り上げられた「ワカサギ釣りロボット」や「おもちゃの車」などが展示されました。■企業情報
 <社名> : 株式会社GClue
 <代表者>: 佐々木 陽 代表取締役
 <URL>:http://www.gclue.com

 

200x293px GClue1

196x201px GClue2

 

   

ソフネットジャパン株式会社

■展示内容
デジタルサイネージ「CYBER signage(サイバーサイネージ)」を展示しました。
CYBER signage(サイバーサイネージ)は、完全クラウド型のプロレベル本格デジタルサイネージシステムで、高品質コンテンツを簡単・低価格で配信できます。●見せたいものを見せたいときに近年、街や店頭、店内とあらゆるところで増えつつある電子看板「デジタルサイネージ」。
 巨大スクリーンでアピール、小さくても音声と美しい映像で的確な商品説明や注意喚起をといった、紙に代わる媒体としてますます注目を浴びています。
フルハイビジョン対応のサイバーサイネージなら、より高画質で高品質な電子看板が実現します。
●デジタルサイネージなら①設置場所や時間帯によって変わるターゲットにも対応できます。
②適切なコンテンツをタイムリーに発信することが出来ます。
●いつでもどこでもどなたでもお手持ちのパソコンとディスプレイ、ごく普通のインターネット環境だけで始められます!
出張先でもレンタルパソコンからでも、運用管理には場所も時間も機器さえも問いません!
■企業情報
 <社名> : ソフネットジャパン株式会社
 <代表者>: 小田 基治 代表取締役
 <URL>:http://www.sofnetjapan.com

 

199x200px ソフネットジャパン1

200x191px ソフネットジャパン2

 

   

株式会社リーボ

■展示内容
スマートレンタカーシステム Tipre(ティプレ)を展示しました。
Tipre(ティプレ)はスマートレンタカーシステムで下記特徴が有ります。●手続き時間の短縮貸出手続きに必要な、個人情報・免許証等書類、現住所確認書類を事前にスマホから登録することで来店時、迅速な貸出が可能になります。●ペーパーレス書類も個人情報も予約情報もデジタルデータでクラウド管理するため、ペーパーレスで
環境に優しい、エコな次世代レンタカー管理システムです。
●外国語対応可表示言語切替機能や音声ガイダンス機能を持たせる事で外国人の方にも賃貸借契約書や利用規約の説明が素早く確実に行えます。■企業情報
 <社名> : 株式会社リーボ
 <代表者>: 松尾 龍馬 代表取締役
 <URL>:http://reevo.jp

 

200x248px リーボ1

200x232px リーボ2