トップ > NICTのイベント > 平成25年度 > その他 > HiBiSインターネットビジネ... > 募集案内

HiBiSインターネットビジネスフォーラム2013 〜 募集案内


独立行政法人情報通信研究機構 (以下、NICT)では、情報通信分野におけるベンチャー企業及び今後の創業・事業化を目指す皆さま等を対象に、ICTベンチャーの事業化を阻害する資金、人材及び事業との間に存在するクレバスを埋めるため、ICTベンチャーとメンター、若い人材及び地域をつなぐプラットフォーム(ICTメンタープラットフォーム )を構築し、優れたアイデアや技術を持った若手人材の発掘を行う場として、連携・発掘イベントを開催しております。

この度、一般社団法人広島県情報産業協会特別委員会「広島インターネットビジネスソサイエティ (以下、HiBiS)」と連携して、中国地方でのICTベンチャーの担い手となりうる若手人材の発掘及びメンターとの交流を目的に、「第17回HiBiSインターネットビジネスフォーラム2013」を開催いたします。

※10/23(水)~25(金)に開催される「ひろしまIT総合展2013 」との同時開催です。 

アイコン日時

2013年10月24日(木)

申込〆切

アイコン主催

【主催】一般社団法人広島県情報産業協会 (HiBiS)

【共催】独立行政法人情報通信研究機構(ICTメンタープラットフォーム

【後援】経済産業省中国経済産業局、総務省中国総合通信局、独立行政法人情報処理推進機構、広島県、広島市、広島商工会議所、(公財)ひろしま産業振興機構、中国情報通信懇談会、ひろしまIT融合フォーラム(仮称)、広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島県商工会連合会、広島県商工会議所連合会、広島県中小企業団体中央会、(公財)広島市産業振興センター、(一社)コンピュータソフトウェア協会、(一社)全国地域情報産業団体連合会、(一社)情報サービス産業協会中国地区会、中国経済連合会、(一社)中国地域ニュ-ビジネス協議会,、(一社)テレコムサービス協会中国支部、広島インテリジェントセンター協同組合、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、中国新聞社、日本経済新聞社広島支局、日刊工業新聞社広島総局、広島SOHO’クラブ(順不同)総務省中国総合通信局、広島県、広島市、社団法人中国ニュービジネス協議会、中国情報通信懇談会、公益財団法人ひろしま産業振興機構、公益財団法人広島市産業振興センター、一般社団法人テレコムサービス協会中国支部、広島SOHO‘クラブ(順不同)

アイコンプログラム

◆ICTを活用したビジネス事例をHiBiSまで応募ください。

  • 応募対象となるビジネス事例は、現在提供中のもの、企画中のもの、過去検討されたもの、どのようなフェーズでも構いません。 ICTを活用されていれば、HiBiSメンバー以外でも、自薦他薦、業種等も問いません。
  • 応募いただいたビジネス事例のすべての原稿は、小冊子にまとめ10月24日(木)第17回HiBiSインターネットビジネスフォーラム2013当日に配布します。
  • また、応募いただいた原稿の中から、優秀ビジネス事例として5件を選出します。

◆優秀ビジネス事例に選出されました5件は、2013年10月24日(木)に開催する「第17回HiBiSインターネットビジネスフォーラム2013」にて発表します。

  •  発表していただいた5件の中から、当日、最優秀ビジネス事例として1件を決定し、表彰します。
    「ひろしまIT総合展2013」 との同時開催
  • 学生向けフォーラムも同時開催します。

アイコン定員

なし

アイコン参加要項

【対象】    ICTを活用したビジネス事例
【募集締切】 2013年7月26日(金)

【スケジュール】

  • 応募申込期限  2013年 7月26日(金) ※応募状況により、締切後も受付する場合もあります。
  • 原稿提出期限  2013年 8月27日(火)
  • 発表者通知    2013年 9月11日(水)
  • 事例発表      2013年10月24日(木)

アイコン参加費用

参加費無料

アイコン会場

広島市南区民文化センター大会議室(3階)
(〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町16-27)

アイコンお問い合せ先

  • 一般社団法人広島県情報産業協会内 HiBiS事務局
    E-mail: hibis-jim@hia.or.jp
    TEL:082-242-7408 FAX:082-242-0668