トップ > NICTのイベント > 平成25年度 > その他 > 会津産IT技術認定 > 開催報告

会津産IT技術認定会議 〜 開催報告

日時 2014年1月15日(水)
場所 会津大学 産学イノベーションセンター

アイコン概要

1月15日(水)に認定授与式が行われ、連携先の会津若松市が実施する平成25年度「会津産IT技術認定」受賞者が参加し、独立行政法人情報通信研究機構ICTメンタープラットフォームメンターの保科氏(日本ユニシス株式会社最高技術責任者)がパネルディスカッションのモデレータとして参加しました。

スケジュール

(第1部 認定書授与式)

  • 15:00~ 開会・認定書授与 (授与者:会津若松市長)
     <受賞者>
    • 【大 賞】 株式会社会津ラボ 代表取締役 久田 雅之 氏
               『スマートフォン向け女子会調整アプリ「Apoli」』
    • 【奨励賞】 株式会社EYES JAPAN 代表取締役 山寺 純 氏
               「オープンデータを可視化し比較するプラットフォーム技術」
    • 【奨励賞】 株式会社デザイニウム 代表取締役 前田 諭志 氏
               「オープンデータを用いた観光文化資源マッピングアプリケーション」
    • 【奨励賞】 公立大学法人会津大学 4年 コンピュータ芸術学講座 讃岐 航 氏
               「Machi-Beacon(町ビーコン)」
  • 記念撮影
  • 市長挨拶
  • 来賓紹介
  • 全体講評      会津産IT技術認定会議代表 会津大学理事 岩瀬次郎氏
  • 受賞者代表謝辞  株式会社会津ラボ 代表取締役 久保田雅之氏

 (第2部 産学連携フォーラム)

15:30~ 認定技術プレゼンテーション

  • 株式会社会津ラボ 「スマートフォン向け女子会調整アプリ Apoli」
  • 株式会社Eyes,JAPAN 「オープンデータを可視化し比較するプラットフォーム技術」
  • 株式会社デザイニウム 「オープンデータを用いた観光文化資源マッピングアプリケーション」
  • 会津大学4年 讃岐航氏 「Machi-Beacon(町ビーコン)」
  • 16:00~パネルディスカッション
    「情報技術のトレンド~ベンチャーは何をすべきか~」
     【モデレータ】 日本ユニシス株式会社 CTO 保科剛氏
     【パネリスト】 各受賞者
  • 質疑応答
  • 17:00  閉会
 

会津産IT技術認定

■審査結果

審査の結果、以下の1 チームがNICT賞を受賞し、3月6日に行われる起業家万博(旧 情報通信ベンチャービジネスプラン発表会)への出場権を獲得しました。

  • 「スマートフォン向け女子会調整アプリ Apoli」
    株式会社会津ラボ 代表取締役 久田雅之氏
 

大賞、NICT賞とダブル受賞した久田雅之氏(株式会社会津ラボ 代表取締役)(写真左)とメンターの保科氏(写真右)

大賞、NICT賞とダブル受賞した久田雅之氏(株式会社会津ラボ 代表取締役)(写真左)とメンターの保科氏(写真右)