トップ > NICTのイベント > 平成23年度 > 地域連携イベント > 無料セミナー 「目指せ、情報通... > 開催報告

「目指せ、情報通信ベンチャー日本一!」 ビジネスプランプレゼンテーション 〜 開催報告

日時 12月22日(木)
14:00~17:00
場所 有限責任監査法人トーマツ内セミナールーム

アイコン概要

 支援プログラムとは、情報通信企業の経営計画、ビジネスプランに関する能力向上のために、支援プログラム参加企業の経営者と共に経営計画・ビジネスプランを作成するプログラムです。このたび、その一環としてビジネスプラン発表会を開催いたしました。

最優秀プレゼン企業: 株式会社トヨコー

 発表会への応募があったベンチャー4社の中から、審査委員による選考を重ねた結果、最優秀プレゼン企業として、株式会社トヨコー(豊澤 一晃 氏)『「CoolLaser」(クーレーザー)を利用した新工法』が選ばれました。

 なお、このビジネスプラン発表会での最優秀プレゼン企業は、情報通信研究機構主催のベンチャービジネスプラン発表会への出場が可能となります。
 
 

■プログラム内容

・主催者挨拶
・ビジネスプラン発表会
・講評
・最優秀プレゼン企業発表・総括
 
 

■発表企業 (50音順)

◆アイティ・インターナショナル株式会社
 ITとコンテンツの高次元の融合によるシナジー効果でローカルコンテンツを創造し、コンテンツ流通を促し、ハード・ソフトを含めコンテンツ流通全体をプロデュースしています。

◆アンヴァール株式会社
 次世代蓄電池、マイクロ水力発電、新型地熱発電などを大学と連携して開発中のエネルギーベンチャー企業です。

◆株式会社ダックス
 株式会社ダックスは、ハンディターミナルや電子ハカリと通信する在庫管理等の業務アプリケーション開発を行っています。「実作業とITデバイスの連携」をコンセプトにあらゆるニーズに応える製品を提供します。

◆株式会社トヨコー
 「CoolLaser」(クーレーザー)を利用した新工法。光を活用した世界初のクリーン技術で、世界中の橋をきれいに、そして長持ちさせます。