トップ > NICTのイベント > 平成23年度 > ICT Mentor Plat... > エントリーイベント > 開催報告

「ENTRY2011」-KBC Idea Contest-(関東地区) 〜 開催報告

講義を熱心に聴く参加した学生 付箋を活用してアイデアをまとめたワークシート 各チームに分かれてのブラッシュアップする学生
日時 11月5日(土)~6(日)
場所 八王子セミナーハウス

アイコン概要

「ENTRY2011」-KBC Idea Contest-(関東地区)が開催されました。当日は多くの学生が参加し、ビジネスプランの作成・発表、メンターとの交流を行いました。

DSC00205

spacer

DSC00264

spacer

DSC00223

学生に講演する勝屋久氏(勝屋久事務所代表/プロフェッショナルコネクター)

 

最優秀賞を発表する中嶋淳氏(アーキタイプ株式会社代表取締役/マネジングパートナー)

 

ICTMentorPlatformについて説明する藤田部門長

■参加した学生チーム

ほぼ徹夜で作成したプランを発表する参加者の皆さん。ICTを活用した面白いサービス、日常の課題を解決する提案が次々と!!会場も大いに盛り上がりました!!

DSC00224

 

DSC00226

 

DSC00228

DSC00232

 

DSC00238

 

DSC00242

DSC00244

 

DSC00245

   

■受賞した学生チーム

コンテストの審査は非常に接戦となりましたが、次の3チームが各賞を受賞しました。皆さん、笑顔が輝いてますね!

DSC00253

spacer

DSC00259

spacer

DSC00266

特別賞を受賞したチーム「U-moa」のメンバーと審査委員の勝屋久氏

 

優秀賞を受賞したチーム「FGSD」のメンバーと審査委員の本間真彦氏(インキュベイト・ファンド代表パートナー)

 

最優秀賞を受賞したチーム「HIRANO」のメンバーと審査委員長の中島淳氏

参加者の声

  • プロセスがハッキリしていたので、分かりやすかった。
  • サービスを生み出すこと。流れをつかむことができた。
  • テーマにエッジが効いてる方が人に刺さりやすいと思った。
  • マーケティングがおもしろいと思いました。プロダクトのユーザーに話をきいてニーズを洗い出して発見があるというのがよい経験でした。
  • 日常の間意識からこれほどまでにビジネスアイディアが出るとは思ってもみなかったのでイメージ変わりました。
  • メンターの講評、学生同士のフィードバック、交流会を通じて新しい考え方とモチベーションを得られた。

コメント