トップ > NICTのイベント > 平成22年度 > ビジネスプラン発表会 > 一般聴講者募集案内

平成22年度情報通信ベンチャービジネスプラン発表会〜開催案内〜


 

H22VB_title_1202

 

 

H22BP1

 

 

H22BP2_3

 

情報通信ベンチャービジネスプラン発表会は、平成14年度から実施されており、今回で第13回目を迎えます。情報通信分野のベンチャー企業の方、情報通信分野で創業を目指している方、情報通信分野のベンチャー企業と係わりのある方など、幅広く、「ビジネスプランの発表会」や、「製品・サービスの展示」をご覧になる方の参加をお待ちしております。

※これまでの「情報通信ベンチャービジネスプラン発表会」の模様は、以下をご覧ください。

 第12回 (平成22年1月22日)第11回 (平成21年1月27日)第10回 (平成20年1月22日)  

アイコン日時

平成23年1月25日(火)  THE GRAND HALL   

申込〆切

アイコン最新情報

情報通信ベンチャービジネスプラン発表会当日、ストリーミング配信によるライブ中継(13:00〜17:45)を行います。1/23(更新)

 ※事前申込は応募多数のため、申し込みは締め切りました。  
   展示会場につきましては、当日も受け付けております。是非、ご来場をお待ちしております。  1/17(更新)  
 

アイコン主催

アイコンプログラム

 ■12:00〜(予定)  受付開始・展示会場開場  

 ■13:00〜 挨拶等  

 ■13:10〜 基調講演  
           IT革命の本質と新リーダーシップ論 〜今求められるリーダーとは〜  
 

 

 

natsuno

 

 夏野 剛 氏  
 慶應義塾大学大学院政策メディア研究科・特別招聘教授
 

1988年早稲田大学政治経済学部卒、東京ガス入社。95年ペンシルベニア大学経営大学院(ウォートン)卒。96年ハイパーネット取締役副社長。97年NTTドコモ。榎啓一氏、松永真理氏らと「iモード」を立ち上げる。2005年ドコモ執行役員マルチメディアサービス部長に就任。08年にドコモ退社。現在は慶応義塾大学制作メディア研究科特別招聘教授のほか、ドワンゴ、セガサミーホールディングス、SBIホールディングス、ぴあ、トランスコスモス、GREEの取締役を兼任。

  <著書>

  •  『人生の大義』(共著:講談社)
  •  『夏野流脱ガラパゴスの思考法』(ソフトバンククリエイティブ)
  •  『1兆円を稼いだ男の仕事術』(講談社)
  •  『グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業』(幻冬舎)
  •  『ケータイの未来』(ダイヤモンド社)
  •  『ア・ラ・iモード』(日経BP企画)
  •  『iモード・ストラテジー』(日経BP企画)

 

 ■14:00〜 ビジネスプラン発表 (15分×12社)  

 審査を通過し、一般応募の中から選ばれたベンチャー7社と、地域のベンチャー支援機関からの推薦を受けたベンチャー企業5社による「ビジネスプランの発表」を行います。(途中休憩10分を含む)

 【一般応募枠:7社(発表12分×質疑応答3分)】   

 

 産業機器向けUSB3.0応用事業  
 インフィニテグラ株式会社  
 

目的

資金調達

本事業の研究開発・営業活動に関する費用を調達するために、ベンチャキャピタル・投資家とのマッチングを希望します。さらに、技術・営業面でのパートナも求めています。

概要

高度生産・環境・医療分野の活発な投資に伴い、高度な産業用カメラ・計測器・医療機器の需要が高まっています。そこでUSB3.0並列転送技術bondingUSB等、大容量画像転送装置向けのUSB3.0ソリューションを研究開発します。そのソフトウェアの販売、カスタマイズサービスを展開し、さらにハードウェアや画像処理等周辺技術を持つ企業、海外の企業と連携して、統合的USBソリューションを実現します。

 

 

 業務進捗を可視化するSaaS BPMの世界販売  
 株式会社クエステトラ  
 

目的

販路拡大、資金調達

ワークフローBPMをお探しのGoogleAppsユーザ企業様、クロスセル商材をお探しのGoogleAppsリセラ様、BPM関連のコンサルティング会社様などへの販路拡大を考えています。

概要

「世界中の業務フロー整備のため」に、BPM(Business Process Management)ソフトをSaaS形態にて世界販売する事業です。Webブラウザ上での「ドラッグ&ドロップ描画」によりワークフローシステムが自動構築できるため、ノンプログラミングで業務システムを改善し続ける事ができます。2010年には米Gartner社『Cool Vendor 2010 (世界)』をはじめ、シンガポールE27『アジアTop50 Apps』、Google Japan社『Cloud Innovation賞(MA6)』など様々な賞を頂く事ができました。更なる機能強化を図りつつ、「Google Apps連携機能」を前面に50-1000人企業への販売を展開して行きたいと考えています。

 

 

 Samurai Purchase  
 株式会社コニット  
 

目的

知名度アップ

多くの方に知ってもらうことにより、販路拡大を図り、パートナーやクライアントを獲得したいと考えています。

概要

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンは、大画面・高解像度・大容量・Wifiによる高速通信という特性を活かし、動画や電子書籍などの閲覧に適しており、大変注目されています。しかし従来の携帯電話では、端末容量の不足などにより、Web経由での閲覧が主だったため、動画はストリーミングによる低解像度というのが一般的でした。スマートフォンでは、コンテンツファイルをダウンロード・保存し、端末内のビューアで楽しむことができるようになりましたが、当然コンテンツを無料で配布するわけにはいかず、課金可能なコンテンツストレージの登場が求められてきました。SamuraiPurchaseは、これらのニーズを解決したスマートフォン向けのコンテンツ配信課金ASPソリューションです。

 

 

 中小カルチャー教室支援事業  
 株式会社サプレ  
 

目的

提携先の開拓・販路拡大

 以下の様な提携先、または販路を求めています。
 (1)趣味の教室DBを活用できるポータルサイトまたはコミュニティサイト運営事業者
 (2)教室プラットフォームを活用したマーケティング活動(PR、リサーチ、サンプリング、アンケート調査など)を実施したい事業者
 

概要

日本では2011年〜2012年に、趣味をはじめる、または余暇を楽しむ人口が最大化することが明白になっています。また個人の嗜好性が細分化されたことにより、いろいろな趣味ジャンルの小・中規模スクール・教室が増加してきています。しかし、オンラインを活用した効率的な運営や集客が思うように実現できていないスクール・教室は少なくありません。この「教室支援事業」は、全国に存在する町のスクール・教室をメディアとしてではなく、トータル的に支援する仕組みです。本事業を通じて、日本中に質の高い趣味や文化の普及に貢献したいと考えています。主に生徒募集のための「趣味なび」サービスや、会員向けの「教室応援プログラム」の提供を行います。さらに、会員をマーケティングプラットフォームとしてとらえ、「教室マーケティングプラットフォーム」をサービスとして提供することにより、メーカー企業とカルチャー教室双方に付加価値を提供し、ビジネス化を図ります。

 

 

 「音楽に同期する歌詞」提供サービス(自社サービス提供、他社向けデータ提供、アプリケーション提供、データ入力受託他全般)  
 株式会社シンクパワー  
 

目的

販路拡大

歌詞データの提供先、及び歌詞サービス全般で提携できる音楽関係の会社(レコード会社、音楽事務所、レーベル各社、音楽情報提供会社)、及び広告関連サービス会社との関係構築の為、会社・サービスの知名度をアップできればと考えています。

概要

一般的な歌詞の検索サービスに加え、PC、携帯電話、スマートフォン、携帯音楽プレイヤー等での音楽再生時に、音楽に同期して表示される歌詞の提供サービスを展開しています。サービスは、ユーザー向け直接のB2Cサービス及び、音楽配信等を行っているレコード会社やコンテンツプロバイダー各社向けに、当社が作成している歌詞データ(テキストデータ、及び同期タイミング情報入り歌詞データ)と関連技術、アプリ等を提供するB2Bモデルのいずれも行っています。音楽との同期歌詞サービスは、技術、データベース構築ノウハウ、著作権処理と大きく分けて3つの課題がありますが、当社はすべての課題に取り組みサービスを実現しています。

 

 

 カフェトーク  
 株式会社スモールブリッジ  
 

目的

資金調達、事業提携

当社のサービスは日本人だけでなく、世界中の講師と生徒が使うことができるサービスです。今後の世界展開を見据えて、人材採用・海外拠点設置の為に資金調達を考えています。

概要

世界中の生徒が、世界中の講師から語学サービスを受けることができるサービスプラットフォームです。生徒は多様な講師郡から自分にあった講師・レッスンを探すことができ、講師は世界中の生徒を対象にできます。レッスンは無料ソフトウェアSkype(スカイプ)を使用するため、自宅に居ながらレッスンの受講・提供が可能です。全ての機能は多言語に対応しているため、世界中のユーザーが生徒や講師として使用できます。グローバル化が進む世界で、語学や文化学習の必要性は益々増大しており、当社サービスへのニーズが広がっています。

 

 

 中国向けクリエイティブJOBマッチングポータル  
 時尚流行創作株式会社  
 

目的

資金調達

当社は、中国および香港にそれぞれ独立会社を設立し、中国における広告およびPR市場においての主要なポジションを獲得したいと考えています。そのため北京にはプレスルームを設置するなど投資を行っており、そのスピードアップを図りたいと考えています。

概要

当社の市場は中国の広告・PR市場です。広告市場が4兆円規模にまで成長した中国において、ファッションを核としたコンテンツ制作では、日本人及び海外のクリエーターを起用したいという要望が多くあります。しかし中国では経験のあるアートディレクターや編集者が存在しないため、日本側でさまざまな要望に対してのコントロールできる役割が必要となっています。一方、日本国内は長期不況の影響からクリエーターの仕事量が減少しているため、当社は日本人を中心としたクリエーターの人材データベースを構築し、中国企業からの依頼を取りまとめ、電子メールを利用して制作チームをコーディネートを行います。従来、コンテンツ制作の現場では、調整役となる編集者や担当者が、コストとクリエーターの能力・時間を見極めチームの編成を行っていますが、当データベースではコストと能力を開示させることにより、調整役の負荷を軽減することができます。またクリエーターの資産を預かり、中国メディアへの販売も企図しています。これは、日本の数十倍の雑誌などが存在する中国においては、撮影を行ってページを編集するよりも、写真を借りてページ編集を行うことが多いためです。当社事業の独自性は、中国人および中国メディアの事情を熟知していることであり、ここに圧倒的優位性があると認識しています。

 

 【地域選抜枠:5社(発表12分×質疑応答3分)】  

 

 位置情報型音声コミュニケーションサービス  
 株式会社エイブルコンピュータ  
 

目的

資金調達

運用に必要な資金を調達したいと考えています。

概要

スマートフォンを使った声のタイムカプセルサービスです。街中の好きな所に貴方の言葉を保存でき、カプセルを開ける場所と時間は貴方の自由に設定できます。また仲間の声をドンドン一緒に入れることもできます。文字コミュニケーションでの煩わしいキー入力を廃し、音声による感情豊かなコミュニケーションを楽しむことが可能です。場所や時間を超えて感動や情報の共有が可能となるため、スポーツ観戦やお店や商品のクチコミ情報などでの利用を想定しています。収益は、位置情報・時間帯・カテゴリによる具体的なターゲットを絞った音声広告とバナー広告による売上、有料会員からの売上、マーケティングに活かせる製品名などの特定カテゴリへの販売を見込んでいます。

 

 

 Smart Education System(SES)  
 株式会社GClue  
 

目的

資金調達

ビジネスモデル検証のためのR&D資金調達と、ビジネスを迅速に立ち上げるためのアイディアを獲得したいと考えています。

概要

Smart Education System(=SES)は、100インチのディスプレイとAndroid SmartTV、Android SmartPhone、クラウドストレージ(YouTube, Google Data)、クラウドAPI(Google STT API)を用いた世界初の「体験する」教育システムです。英語は、勉強をしたければ海外にいくのが一番だと言われていますが、現在の「見る・聞く教育」ではそれに匹敵する学習の効果を出す事は難しいのが現状です。その中でSESは「見る・聞く教育」から、100インチの大画面とAndroid SmartTVによる双方向型の「体験する教育」を実現する事で、英語教育市場に進出します。2011年〜2013年においてはカラオケボックスへの導入を目指しており、カラオケボックスを教育の用途で利用できれば113億円程度の新規市場が創造できると考えています。2013年〜2015年にはデジタル化が進むため、中学生向けに体験型教育システムとして提供します。さらに2015年以降は、日本でのノウハウと日本語の教育教材で、世界市場に進出したいと考えています。

 

 

 動画像解析による心の自動評価システムと応用アプリケーションの開発および事業化  
 東京農工大学(中村氏)
 

目的

協力事業先拡大

最終商品化のための技術提携と、多様な応用アプリケーションの共同開発を考えています。

概要

身体の動画像解析により、快・不快・元気・意欲など心の状態を自動評価するアルゴリズムと装置を提供します。接触型センサーに依存することなく、ビデオカメラや赤外線カメラによって得た画像から心の状態を推測するための、神経生物学的な研究に裏付けられたノウハウは独自なもので、本非接触型の計測・解析技術は、柔軟に多様なアプリケーションに対応することができます。従業員の健康管理支援企業に、職場における簡便な自己健康管理の装置と方法を提供し、継続的なバージョンアップサービスを行います。また携帯電話を利用した個人向けのメンタルヘルス診断ソフトを提供します。健康志向のなかで、健康管理支援事業は1兆円規模に成長しています。

 

 

 ICTを使って「香り」を「ビジネス」に!  
 株式会社ファーマサイエンス  
 

目的

資金調達、販路拡大

現在すでに、化合物分析、日本語分析、英語分析のエンジンで事業を進めていますが、ユーザインタフェース充実のための人員確保と、海外展開に向けた中国語分析エンジン開発のために資金調達を行いたいと考えています。

概要

【製品・サービス】香り製品開発の戦略根拠を提供するサービスです。主軸はASPによる”香り情報=嗜好傾向やレシピ(精油調合)”の提供となります。精油に期待される心理/薬理効果等、機能的価値を多面的情報から探索・ルール化したデータベースから、ユーザは製品コンセプトに適した香りブレンドを得ることができます。【利益】ASP、又はレポートの都度提供を行います。さらに香り製品開発コラボレーション(4社進行中)、精油提供(原価率20〜30%)も続行します。【独自性・新規性】独自手法で構築した香り知識情報データベースがあります。精油の構成化合物情報とWeb書き込み(実体験)情報もあります。【市場性・成長性】QOL向上製品、健康産業市場がターゲットです。これらは公的機関もバックアップもある中、年々市場拡大しています。

 

 

 プレゼンテーション配信WEBサービス「ZENPRE」(ゼンプレ)  
 株式会社Fusic  
 

目的

認知度向上

認知度を向上し、プレゼンのポータルサイトとして運用していけるよう、登録コンテンツの充実・ユーザ数増加を目指しています。

概要

ZENPREは、USTREAM映像とスライド資料をひとつのブラウザ画面上で融合させ、プレゼンをリアルタイム配信できる無料のWEBサービスです。勉強会やセミナーでプレゼンをネット配信する際にはUSTREAMが多く利用されています。しかし、USTREAM映像だけではスライド資料が鮮明に表示されず視聴者へプレゼン内容が十分に伝わらないという問題がありました。この問題を解決し、USTREAM映像とクリアなスライド資料をリアルタイム配信することで、プレゼン会場に近い環境のプレゼンをネット上で視聴できるようになりました。加えて、それを録画・蓄積できる機能を備えており、今後はプレゼンのポータルサイトとして運用します。また今後は、特定の人向けにプレゼン配信できる機能やクレジット決済でプレゼン視聴できる機能などの有料プランを提供する予定です。

 

(50音順)

 【出展企業:8社】  

 

 手書き文字認識エンジンSDKの開発と手書きアプリケーションの開発販売  
 株式会社アイシンクス  
 

目的

販路拡大

平成23年4月より営業開始予定であり、主には、現在の開発状況の説明、それに伴う協業、販売先を探すことが目的です。

概要

東京農工大学JST大学発ベンチャープロジェクトでは、世界最高精度(認識率99.0%(市販:〜95%))の手書き文字認識エンジンの開発に成功しました。手書き文書を扱う業界からは実用レベルに達したと高評価をいただいています。本事業は個人、医療、教育・市場調査分野での業務効率化ツールとして提案する予定です。本開発キットをアプリケーション開発会社に提供することにより、手書き文字認識市場の更なる開拓・拡大を目指します。iPadの販売を契機に、手書き文字認識技術に注目が集まっており、携帯電話大手メーカー等、数社からもアライアンスに向けた引き合いがあり、今後、市場・需要の拡大が見込まれます。

 

 

 会津若松市(株式会社NST)  
 株式会社NST  
 

目的

販路拡大

Webアプリケーションのセキュリティ診断システム「WebCheckup」販路拡大を目的とします。

概要

Webアプリケーションのセキュリティ検査(動的検査)を実施し、検出した問題点をアプリケーションの制御フロー情報と共に確認できるシステムで、従前の動的検査に比して検出後の改修コストを大幅に下げることができます。

 

 

 新分野への挑戦 − RFID技術、iPhone/iPadアプリ開発、Androidアプリ開発  
 株式会社エムズ・クリエイティブ  
 

目的

販路拡大

ICカード対応タイムレコーダーとWeb勤怠管理システムの販路拡大や、観光・グルメ情報などを世界に向けて発信するスマートフォン対応アプリの紹介と今後の展開を考えています。

概要

ネットワーク、Felica/MIFARE対応のタイムレコーダーと、Web勤怠管理システムにより勤怠管理の省力化が図れます。必要な機能を厳選したシンプルシステムのため、会社の規模やニーズに柔軟に対応します。英語・韓国語・中国語・日本語の4カ国語に対応し、iPhoneで日本の温泉情報を世界に発信する「Onsen JPN加賀温泉版(Free)」を無料配布中。今後のシリーズ展開予定を紹介します。また、iPhone/iPad、Android端末を利用したビジネスプランも紹介します。

 

 

 新しい価値の創造に挑戦 〜 Notea, KuKuRI,iPad / iPhoneジャケット&アプリ  
 株式会社COM−ONE  
 

目的

販路拡大

”Notea”や”KuKuRI”のようなCOM-ONEの独特なソリューションにご興味を持って頂き,ビジネス展開における協業パートナーを求めたいと思います。また、iPad / iPhoneジャケット&アプリについては、同様に協業頂けるパートナーや代理店についても募集致します。

概要

株式会社COM-ONEは、世界中のインターネットに「電子フセン」を貼れる ”Notea” をはじめ,デジタル技術による新しい歴史資料展示プラットフォーム ”KuKuRI” を紹介します。また、加賀友禅作家の作品絵柄をあしらったオリジナル ”iPad/iPhone御揃いジャケット” と、iPadアプリ “デジタルえほん” も展示します。

 

 

 会津若松市(株式会社デザイニウム)  
 株式会社デザイニウム  
 

目的

販路拡大

裸眼立体3Dコンテンツの周知のため

概要

通常3Dコンテンツは複数視点分の情報を持つCGとして作成するが、膨大な計算時間とコストが課題になります。リアルタイムにCGを描画し、表示される情報を書き換えるシステムを考案・開発し、さらにカメラに映る画像を解析、インタラクティブに反応することでゲームのように遊びながら情報を取得し、設置スポット間の回遊できる仕掛けになっています。

 

 

 e遺言(電子遺言バンク)  
 電子遺言バンク株式会社  
 

目的

販路拡大

生命保険、葬祭業、士業(司法書士、行政書士、税理士)、各種団体(OB会)、NPO法人などの顧客開拓や顧客サービスの営業ツールとしてASPでシステム提供したいと考えています。

概要

インターネットを利用して、自分の記録や家族へ伝えたい情報をサーバーで保管するサービスを提供します。記録する情報は(1)財産目録、(2)書類の保管場所、(3)交友記録、(4)引継ぎ、(5)家族へのメッセージなどであるため、いわゆる遺産相続などを目的とした法的効力のある「遺言状」ではありません。サーバーに記録された情報は、本人の死後にセキュリティを解除して遺族に伝達されます。WEBサイトを通じて有料会員の一般ユーザーを募るほか、生命保険、葬祭業、士業(司法書士、行政書士、税理士)、各種団体(OB会)、NPO法人などの顧客開拓や顧客サービスの営業ツールとしてASPでシステム提供します。高齢化社会を迎えて、遺言書作成だけでなく、自分の想いを伝えるエンディングノートなどの遺言相続のマーケットが徐々に拡大していますが、e遺言は伝達機能を持ったエンディングノートの電子版という位置づけで独自性と差別化を追及します。

 

 

 東京農工大学の技術移転成功例及び産学連携活動の紹介  
 東京農工大学(堀野氏)
 

目的

共同研究マッチング

東京農工大学の産学連携における技術移転の成功例やグローバル産学連携推進活動、及び最新研究シーズの一例などについてご紹介し、本学研究シーズと共同研究等の連携が可能な企業とのマッチングを期待します。

概要

東京農工大学の産学連携における技術移転の成功例やグローバル産学連携推進活動、及び最新研究シーズの一例などについてご紹介します。

 

 

 クイズ自動作成エンジン「Qろいど」事業  
 学びing株式会社  
 

目的

技術提携、資金調達、販路拡大

「Qろいど」でも、活用している「米Amazon社認定AWSソリューションプロバイダ」としてのクラウドノウハウとソーシャルゲームの実績を加味した、クロスメディア&グローバル展開の加速します。

概要

特許出願中の「Qろいど」技術は、任意の文章の単語の性質を解析し、一部を空欄にし、その正解の近似誤答の選択肢を自動生成します。主な用途は、「ニュースクイズ」、「ECサイトの商品説明」、「歌詞クイズ」、「自社商品のPRクイズコンテンツ」「CSRエコ等啓蒙クイズ」などのコンシューマー向けのサービスや、企業内での、「サービスマニュアル」「eラーニング」分野での、知識テストの大量生成、今後の成長が期待される電子書籍関連での活用です。また、ロジックは、言語に依存しないので、英語版、中国語版等のグローバル展開と、様々なデバイスのエンジンとして、クロスメディア展開も期待できます。

 

(50音順)

 ■17:10〜 過去参加優秀企業発表  

 過去のビジネスプラン発表会において参加した企業にご講演頂きます。

  •  株式会社ファンタジスタ
  •  ブランドダイアログ株式会社    (50音順)

 ■17:35〜 平成22年度ビジネスプラン発表会大賞・優秀賞の発表  

 ■17:45〜 情報交流会 (18:30まで開場)  

※スケジュール、内容は都合により変更となる場合がございます。

 【ビジネスプラン審査員】  

 

 

shinsa1

 

 安達 俊久 氏  
 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社  
 代表取締役社長
 

 

morishitareize_s

 

 森下 信司 氏  
 NTTインベストメント・パートナーズ株式会社  
 マネジングディレクター
 

 

katsuya2010s

 

 勝屋 久 氏  
 プロフェッショナルコネクター
 

 

yamashita_s_medium

 

 山下 隆 氏  
 有限責任あずさ監査法人  
 パートナー公認会計士
 

 

nishida_ryuichi_s

 

 西田 隆一 氏  
 TechCrunch Japan  編集長
 

   

 

アイコン定員

200名程度

アイコン参加要項

  •  対象

   情報通信分野のベンチャー企業の方、情報通信分野で創業を目指している方、情報通信分野のベンチャー企業と係わりのある方など、幅広く、「ビジネスプランの発表」や「製品・サービスの展示」をご覧になることを希望する方を対象とします。

  •  応募方法

   本ページの【申込】ボタンを押し、申込フォームより必要事項をご記入の上、お申込みください。

     ※応募多数のため、申し込みは締め切りました。  
      展示会場につきましては、当日も受け付けております。是非、ご来場をお待ちしております。  
 

アイコン参加費用

無料

アイコン会場

 

THE GRAND HALL

 (東京都港区港南2-16-4
  品川グランドセントラルタワー 3F)
 

 会場詳細  

 

kaijo

 

 

アイコンお問い合せ先

独立行政法人情報通信研究機構 情報通信ベンチャー支援センター

 event3@venture.nict.go.jp