トップ > NICTのイベント > 平成21年度 > 地域連携イベント(起業家経営塾) > 起業家経営塾in浜松 > 開催報告

マーケティングにおける広報の実践 〜 開催報告

開催報告 開催報告 開催報告
日時 12月9日(水)
13:30〜17:00
場所 財団法人浜松市文化振興財団 アクトシティ浜松研修交流センター

アイコン概要

独立行政法人情報通信研究機構では、総務省東海総合通信局、浜松市と共催で、東海地域の情報通信ベンチャーの創業・経営への一層の支援を目指し、自社の魅力を引き出し、情報発信する力を身につける「マーケティング」をテーマに全3回の講義内容で地域連携イベント「起業家経営塾in浜松」を開催いたしました。

第3回「マーケティングにおける広報の実践」 12月9日(水)13:30〜17:00

第3回のテーマである「マーケティングにおける広報の実践」として、冒頭に前回の講義内容を少し復習しつつ、取材準備のためのキーメッセージの作成やプレスリリースの手法や記者への対応などの講義が行われました。
実際のプレスリリースの具体的な事例を挙げたり、記者との付き合い方など自分の経験談をもとに説明しました。また、ワークショップでは、各自が作成したキーメッセージを受講者同士でディスカッションした後、グループの代表者が発表しました。
講義の最後に、主催者の独立行政法人情報通信研究機構(情報通信振興部門創業支援グループリーダー 佐々木 洋)から閉会の挨拶があり3日間のセミナー講義が終わりました。
講義終了後の情報交流会では、共催者の浜松市(商工部産業政策課 専門監 三井啓義)から挨拶があり、講師と受講者や受講者同士で大変熱心な意見交換が行われました。

【講師】
岡田 直子 氏(株式会社ネットワークコミュニケーションズ)

   

広島県出身。神戸女学院大学を卒業後、サン・マイクロシステムズに入社。同社を退職し、立教大学大学院にて経営学を学びながら、ベンチャー企業で営業職として勤務。2005年に、株式会社アクシブドットコム(現:株式会社ECナビ)に広報担当として入社。同社の広報機能を立ち上げ、経営本部長、広報室長を経て2009年に退社。同業に限らず広報担当者を集めた「広報勉強会」を主催するなど業界内外問わず広くネットワークを有する。2009年7月1日より、ベンチャー企業の広報立ち上げを支援する、株式会社ネットワークコミュニケーションズを設立。

spacer

 

浜松講師4

 

※前回の開催報告はこちらからご覧ください。

参加者の声

本セミナーに参加された方からは高い評価をいただくことができました。また、セミナーに関するご要望やご意見なども多く寄せられました。今後のセミナー実施の参考にさせて頂きます。

  • 前向きで明るく、リズム感のある素晴らしい講義でした。
  • 実体験を生の声で聞けて、大変参考になりました。
  • 今後のビジネスに生かせていきたい。
  • ワークショップの時間や具体例がもう少しあると良かった。
  • 内容が盛り沢山だったので、もう1日あると良かった。
  • 情報交流会で多くの人と意見交換ができ、大変有意義でした。