トップ > NICTのイベント > 平成21年度 > 地域連携イベント(起業家経営塾) > 起業家経営塾in浜松 > 募集案内

環境分析「自社の魅力を引き出す」 〜 募集案内


独立行政法人情報通信研究機構情報通信ベンチャー支援センターでは、情報通信分野におけるベンチャー企業経営者及び今後の創業を目指す皆さま等を対象に、資金調達、経営革新等に役立つ幅広い経営知識習得を目的とした「NICT起業家経営塾」を開催しております。

この度、総務省東海総合通信局他と共催で、東海地域での情報通信ベンチャーの創業・経営への一層の支援を目指し、自社の魅力を引き出し、情報発信する力を身につける「マーケティング」をテーマに全3回の講義内容で地域連携イベント「起業家経営塾in浜松」を開催いたします。

アイコン日時

  ○第1回 平成21年11月25日(水) 13:30〜17:00
  ○第2回 平成21年12月2日(水) 13:30〜17:00
  ○第3回 平成21年12月9日(水) 13:30〜17:00
    ※第1回と第3回の講義終了後に、情報交流会を開催いたします。

申込〆切

アイコン主催

主催:総務省東海総合通信局独立行政法人情報通信研究機構
共催:浜松市
後援::静岡県、岐阜県、愛知県、三重県、社団法人静岡県商工会議所連合会、
岐阜県商工会議所連合会、愛知県商工会議所連合会、三重県商工会議所連合会、 浜松商工会議所、財団法人しずおか産業創造機構、静岡県中小企業団体中央会、 財団法人浜松地域テクノポリス推進機構、株式会社浜名湖国際頭脳センター、 財団法人ソフトピアジャパン、社団法人岐阜県情報産業協会、 社団法人中部経済連合会、財団法人あいち産業振興機構、財団法人名古屋産業科学研究所、財団法人名古屋市工業技術振興協会、財団法人三重県産業支援センター

アイコンプログラム

せっかく生み出した新しい技術やサービスは、使われてこそ、その価値が世に広まります。使って貰うためには、まず世の中に知られることが必要です。自社の製品・サービスの魅力を広く伝えるために何から取り組めば良いのか、そのプロセスとポイントを学びます。
この講義では、広告という手法ではなく、積極的に新聞や雑誌、インターネット、テレビなどに取り上げてもらう「広報活動」に軸足を置き、解説します。

第1回 マーケティングとは  11月25日(水) 13:30〜17:00

マーケティングとは何か、基礎を解説した後、新サービス・新商品を作る際に考えておくと良いことなどを中心に解説します。また、講義を踏まえ、「情報発信」の観点から自社の事業を見直し、事業を始めたきっかけから自社サービスを見直すコツを学び、自社の強み(自社が存在する意義)を考えるワークショップを行います。

 ----------------------------------------------------------------------------------- 

第2回 環境分析「自社の魅力を引き出す」  12月2日(水) 13:30〜17:00

自社分析と競合他社分析の方法についてSWOT分析の手法を用いて解説し、自社の魅力を表現する「キーメッセージ」の作成方法を学びます。また、講義を踏まえ、社会に発信したいメッセージ、ニュース作成、社内情報を聞き出す方法についてのワークショップを行います。

 ----------------------------------------------------------------------------------- 

第3回 マーケティングにおける広報の実践  12月9日(水) 13:30〜17:00

マーケティングの4P(Product/Place/Price/Promotion)をベースに、自社のマーケティングを実践していくためのポイントを習得します。また、講義を踏まえ、実際に自社のマーケティング戦略を考えるワークショップを行うと共に、自社の商品やサービスを認知させることに必要な手法を解説します。

<講師>
株式会社ネットワークコミュニケーションズ 代表取締役 岡田 直子 氏

広島県出身。神戸女学院大学を卒業後、サン・マイクロシステムズに入社。同社を退職し、立教大学大学院にて経営学を学びながら、ベンチャー企業で営業職として勤務。2005年に、株式会社アクシブドットコム(現:株式会社ECナビ)に広報担当として入社。同社の広報機能を立ち上げ、経営本部長、広報室長を経て2009年に退社。同業に限らず広報担当者を集めた「広報勉強会」を主催するなど業界内外問わず広くネットワークを有する。2009年7月1日より、ベンチャー企業の広報立ち上げを支援する、株式会社ネットワークコミュニケーションズを設立。

○情報交流会
※第1回と第3回の講義終了後に、情報交流会を開催いたします。

声_2

グラフ1_2

  • 会社の企画、新規事業に関わる業務を行う上での、たくさんのヒントを頂く事ができました。ありがとうございました。
  • これまで楽観的な事業計画を立てがちでしたが、考え方を整理する良い機会になりました。今後、新規事業への取組時に将来性の明確化と伴に取組の判断、撤退基準の判断などに活用していきたいと思います。
  • 大変分かりやすい講義内容であり、起業を目指している自分にとっては、貴重な情報を提供してもらいました。

アイコン定員

45名程度

アイコン参加要項

○対象

  • 情報通信分野のベンチャー企業の方、創業を目指している方、情報通信技術を活用してのビジネス展開を目指すベンチャー企業の方。

○募集締切
  ※定員になり次第、締切ります。

アイコン参加費用

無料

アイコン会場

財団法人浜松市文化振興財団 アクトシティ浜松研修交流センター
(〒430−7790 静岡県浜松市中区中央3-9-1 TEL:053−451−1111)

アイコンお問い合せ先

○独立行政法人情報通信研究機構 情報通信振興部門
  情報通信ベンチャー支援センター
  event5@venture.nict.go.jp