トップ > NICTのイベント > 平成21年度 > NICT起業家経営塾 > 起業・経営セミナー > 開催報告

第5回起業・経営セミナー「マネジメントスキル」 〜 開催報告

開催報告
日時 2月8日(月)
18:00〜21:00
場所 みずほ情報総研株式会社 大会議室

アイコン概要

■開催報告
フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 徳岡 晃一郎 氏をお招きし、2010年2月8日(月)にNICT起業家経営塾2009 第5回起業・経営セミナーを開催しました。

■講師
フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社
  徳岡 晃一郎 氏

small01

【プロフィール】
1957年生まれ。1980年東京大学教養学部を卒業し、同年、日産自動車に入社。人事部門にて、本社・工場・開発などの各部署を担当。欧州日産(アムステルダム)出向。日産在籍中にオックスフォード大学経営大学院へ留学し、経営学修士。1999年より、コミュニケーションコンサルティングでは世界最大手の米フライシュマン・ヒラードの日本法人に入社し、現在に至る。人事制度・社内コミュニケーション、レピュテーション、ソートリーダーシップなどのコンサルティング、リーダーシップ研修なども担当。2007年より、多摩大学大学院教授も兼務。

■講義概要
本年度第5回目の起業・経営セミナーでは、フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 徳岡 晃一郎 氏をお招きし、マネジメントスキルの中でも、特に「リーダーシップ」に焦点を当てた講義を開催しました。講義では、「リーダーシップとは」から始まり、思いのマネジメント、リーダーのコミュニケーションについて、その重要性をご説明いただきました。また、随所に受講者間での簡単なコミュニケーションの時間を作るなどして、活発な講義となりました。

■カリキュラム

 主な内容として:
 1.リーダーシップとは
  (1)リーダーシップとマネジメント
  (2)ビジョン
 2.CEO細胞
  (1)戦略は人事に従う
  (2)社員を導くためのコンピテンシー
 3.思いのマネジメント(MBB)
  (1)思いのピラミッド(演習)
 4.リーダーのコミュニケーション戦略
  (1)発信力を高める
  (2)受信力を高める
  (3)ロールプレイ
 <講義資料>

small02_CIMG0856

small03_CIMG0846

アイコン交流会

講義終了後、情報交流会として、講師・受講者の間での歓談の場を催しました。講師と受講者間での歓談とともに、講義中のコミュニケーションの時間に知り合った受講者間で、密度の濃い情報交換がなされるなど、活気のある情報交流会となりました。