トップ > NICTのイベント > 平成21年度 > NICT起業家経営塾 > 起業・経営セミナー > 開催報告

第1回起業・経営セミナー「事業戦略とマーケティング」 〜 開催報告

開催報告
日時 9月8日(火)
18:30〜21:00
場所 みずほ情報総研株式会社 大会議室

アイコン概要

■開催報告
株式会社呼魅人 代表取締役 古屋満佐雄 氏をお招きし、2009年9月8日(火)にNICT起業家経営塾2009 第1回起業・経営セミナーを開催しました。

■講師
株式会社呼魅人(コミット)
 代表取締役  古屋 満佐雄 氏

small_CIMG0747

【プロフィール】
1953年6月生まれ。1978年3月、京都大学工学部資源工学科修士課程卒業。1978年より西松建設株式会社、土木設計部にて、石油地下備蓄、地下開発プロジェクトの設計・開発に従事。1982年より株式会社野村総合研究所、社会システム研究部、公共システム研究部にて、各種民間/公益企業の事業戦略立案やシステムコンサルティング/設計を担当。1996年より、ユニフォームアパレルメーカーの株式会社白洋社にて、取締役生産本部長、常務取締役営業本部長。2002年2月、株式会社呼魅人を設立。代表取締役として現在に至る。

■講義概要
本年度第1回目の起業・経営セミナーでは、株式会社呼魅人 代表取締役 古屋満佐雄 氏をお招きし、「事業戦略とマーケティング」をテーマにした講義を開催しました。講義では、「事業戦略立案のための枠組み」として、"事業構想力と事業遂行力"にポイントを置いたご説明をいただきました。また、「顧客起点発想で事業を組み立てるためのポイント」として、事業の仕組みの透明化・柔軟化など、様々な観点からの解説をいただきました。

■カリキュラム

(1)事業戦略立案のための枠組み
  ・3つのC(顧客、競合、自社)を考える
  ・事業構想力と事業遂行力
  ・これからのリーダーやマネージャーの役割、資質
(2)10の事業推進力(エンジン)と200のチェックポイント
  ・10の事業推進力(エンジン)と社員のベクトル合わせについて
  ・事業推進力チェックのための診断(実際の診断シート例を用いて参加者が演習)
(3)顧客起点発想で事業を組み立てるためのポイント
  ・事業の仕組みを透明化する
  ・事業の仕組みを柔軟化する
  ・商品ではなく効用を売る
  ・顧客の購買リスクを低減する
  ・所有から利用価値重視への対応を図る  など
(4)顧客にソリューションを提供する
  ・ソリューションビジネスのいま
  ・ソリューションビジネスのパターン
  ・パターン別にみたソリューションビジネス成功のポイント

  講義資料

small_CIMG0754

small_CIMG0XXX3

アイコン交流会

■情報交流会
講義終了後、講師および受講者の間での情報交換のために、情報交流会を開催しました。