トップ > NICTのイベント > 平成20年度 > NICT起業家経営塾 > ビジネスプランセミナー >  

ビジネスプランセミナー 〜  


情報通信研究機構では、情報通信分野におけるベンチャー企業経営者及び今後起業をめざす方などを対象に「起業家経営塾」を開催しております。この度、情報通信ベンチャーの創業・経営への一層の支援を目的に、NICT起業家経営塾2008「ビジネスプランセミナー」を開催いたします。

アイコン日時

第1回:平成20年11月10日(月)午後7時 〜 午後9時30分(開場 午後6時30分)
第2回:平成20年11月25日(火)午後7時 〜 午後9時30分(開場 午後6時30分)
第3回:平成20年12月 4日(木)午後7時 〜 午後9時30分(開場 午後6時30分)

第3回講義終了後、情報交流会を予定しております。

申込〆切

アイコン主催

独立行政法人情報通信研究機構 情報通信振興部門 情報通信ベンチャー支援センター

アイコンプログラム

ビジネスプランセミナーは全3回で構成されています。
 第1回では、アイディアからビジネスプランを考えるプロセス全体を俯瞰して、ビジネスプランにはどのような構成要素が必要なのか、最終的にどのようなプランを作成すべきなのかについて学びます。
 第2回では、演習問題を活用しながら具体的なビジネスプラン作成方法を学び、魅力的なプラン作成スキルを身に付けます。
 第3回では、ビジネスプランの効果的なプレゼンテーション技法や創業支援者とのネットワークの作り方などを学びます。

■講義概要

第1回「ビジネスプラン立案過程の理解」
 1.ビジネスプランとは
 2.ビジネスプラン作成の狙い
 3.ビジネスプランのポイント
 4.ビジネスプランの構成と内容
  (1)ビジネスプランの概要
  (2)事業計画書作成に必要な項目
  (3)数値シミュレーション
  (4)課題・・・「事業計画書」の作成
 5.事業計画における「問題解決技法と原価改善」
 6.ビジネスプラン作成に必要な戦略分析手法
 7.事業計画書作成時の留意点

第2回「ビジネスプラン作成スキル取得」
 実務的能力向上のため、講義後、自らのテーマに基づいて自己の「事業計画書」(仮想テーマでもOK)を作成し、プレゼンテーションしていただきます。別紙マニュアルを参考にしながら作成する。

第3回「プレゼンテーション技法」
 1.プレゼンテーションの狙いとあり方
 2.プレゼンテーションのポイント
 3.各自作成事業計画書のプレゼンテーション

(第3回講義終了後、情報交流の時間を予定しております)
*講義内容は、進行状況により若干変更する場合がございます。

■講師

TCT研究会代表
(株)ベンチャーラボ シニアテクニカルナビゲーター 須貝 英雄 氏

1963年横浜ゴム入社。生産技術企画部長、特許部長、人事部部長、浜ゴム不動産常務取締役等を歴任。現在、TCT研究会および(株)ベンチャーラボにて、経営コンサルティング、企業・事業・技術・特許の評価・コンサルティング、技術翻訳等に従事。

【著書】
・「HOW to MOT」(静岡ファルマバレー)
・「研究開発マネジメント」(静岡ファルマバレー)
・「知的財産の価値評価」(特許庁、特技懇)
・「中小・ベンチャー企業における知的財産の価値評価とその戦略的活用」(日本経営士会)
・「ゴムの混合技術」(翻訳:ヨコハマテクノリサーチ)   等

アイコン定員

アイコン参加要項

対 象: 情報通信分野のベンチャー企業の方及び同分野で創業を目指している方、情報通信技術を活用してのビジネス展開を目指すベンチャー企業の方
条 件: 原則として、3回のセミナーすべてにご参加いただけること
定 員: 50名

締切: 平成20年11月7日(金)
※50名程度までご参加を受付けます。参加希望者が定員に達した時点で募集を締め切らせていただく場合がございますのでお早めにお申込みください。

参加いただける方には「参加承諾メール」をお送りしています。第1回セミナー当日は、この「参加承諾メール」を印刷したものをご持参ください。また、名刺もご準備下さい。

アイコン参加費用

無料

アイコン会場

みずほ情報総研株式会社 大会議室
東京都千代田区神田錦町2-3 安田シーケンスビル2階

・新御茶ノ水駅、小川町駅、淡路町駅から徒歩5分
・神田駅から徒歩約10分
・神保町駅から徒歩約5分
・竹橋駅から徒歩約5分
・大手町駅(C2出口)から徒歩9分

アイコンお問い合せ先

独立行政法人情報通信研究機構 情報通信振興部門
情報通信ベンチャー支援センター事務局
E-Mail:event7@venture.nict.go.jp