トップ > NICTのイベント > 平成20年度 > NICT起業家経営塾 > ICTセミナー >  

第3回ICTセミナー「知財・特許戦略」 〜  

 
日時 12月15日(月)
19:00〜21:30
場所 みずほ情報総研株式会社 大会議室

アイコン概要

■開催報告
IPトレーディング・ジャパン株式会社 取締役知財戦略支援部長兼人材開発管理部長 清松 久典 氏をお招きし、2008年12月15日(月)にNICT起業家経営塾2008 第3回ICTセミナーを開催しました。

■講師
IPトレーディング・ジャパン株式会社
取締役知財戦略支援部長兼人材開発管理部長 清松 久典 氏

02_xxxsmall081215

【プロフィール】
1963年生まれ。1987年千葉大学法経学部法学科卒業後、司法書士事務所、一般企業総務部、財務部、営業企画部、法務部、知的財産部等を経て、2002年アルプス電気入社。法務部契約・渉外グループマネージャ、法務部古川駐在員事務所長。2006年、IPトレーディング・ジャパン取締役 知財戦略支援部長兼人材開発・管理部長。

■講義概要
本年度第3回目のICTセミナーでは、IPトレーディング・ジャパン株式会社 取締役知財戦略支援部長兼人材開発管理部長 清松 久典 氏をお招きし、「知財・特許戦略」をテーマにした講義を開催しました。講義では「ICT企業に必要な知的財産に関する知識」として、基礎的な事項を分かりやすく解説いただくとともに、「ICT企業における知財戦略(各論)」として、ICT企業の主要なビジネスモデルごとに「知財・特許戦略」のポイントについてお話いただきました。

■カリキュラム

  1.ICT企業の知財戦略(総論)
   1) 知財戦略とは
   2)ICT企業に必要な知的財産に関する知識
    (1)特許権
    (2)著作権
    (3)商標権
    (4)肖像権・パブリシティ権等
    (5)不正競争防止法
    (6)独占禁止法
    (7)契約
  2.ICT企業における知財戦略(各論)
    (1)コア技術の定義
    (2)事業モデルの定義
    (3)技術の保護戦略
    (4)事業化の方向性と知財戦略

  NICT起業家経営塾―第3回ICTセミナーテキスト081215

03_xxxsmall081215

04_xxxsmall081215

アイコン交流会

講義終了後、講師および受講者の間での情報交換のために、情報交流会を開催しました。講師の清松氏と受講者との間で活発な情報交換、および名刺交換などが行われました。

05_xxxsmall081215